2010年03月23日

生方氏が小沢氏に要望 「倫理委員会開催を」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長らを批判したとして党執行部が生方幸夫副幹事長の解任を決めた問題で、生方氏は23日、党倫理委員会に諮ることを求める小沢氏あての要望書を党幹事長室に提出した。

 要望書では「党をよくするために発言した。解職という処分を決定するのであれば、その前に倫理委員会に諮るようお願いする。その場に私を出席させてほしい」と訴えている。

【関連記事】
前原国交相「政治とカネ、けじめつけてない」 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
全体的にダメージ−細野氏 生方氏の解任問題
テレビにバッチリ映った!小沢“親衛隊”言論封殺現場
生方氏解任で賛否応酬続く 執行部からは「反省」も

民主、執行部批判の生方副幹事長を解任へ(読売新聞)
子ども手当、高校無償化両法案が衆院通過 月内に成立へ(産経新聞)
デミ・ムーアがツイッターで自殺志願の青年を救助(スポーツ報知)
<高リスク妊婦>ヘリ搬送が増加 全国で毎年100件超(毎日新聞)
政宗の石垣工事指示書?も、史料2千点調査(読売新聞)
posted by タケ サカキ at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。